マドリードオープンン

錦織君なんとかキリオスに勝利し、準決勝進出。
キリオスの強力なサービスに終始おされていた。そのため、タイブレークではかなり不利。ゲームもあっさりキープされていたからでもある。
しかし、1セット目はタイブレークとられたが、2セット目ではなんとかとり、3セット目にして初めてゲームをブレークし、そのまま勝利。

カテゴリー: テニス, ニュース   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>